カッティングステッカーの貼り付け方法

カッティングステッカーは扱い方を間違えると、破損・しわ噛み・気泡入り等のトラブルにより使用できなく場合がございます。一度貼りつけたステッカーの再利用は、大変困難なものとなります。
正しい使用方法をご理解いただいた上で使用をお願いします。

尚、Jewlliardでは貼り付けに失敗したステッカーの返品は一切受け付けておりませんので、ご了承ください。

ステッカーの構造

カッティングステッカーは3枚構造となっております。 上から透明フィルム、その下にステッカー、台紙となります。

カッティングステッカーの構造

手順

1、ステッカーを貼る時には、まずステッカーを貼りたい場所の油分や埃、ごみなどを取り清潔な状態にしておきます。

2、ステッカーを台紙が上になるように裏返し、丁寧に台紙を剥がします。この時にステッカーが台紙についてくる場合がありますので注意して行ってください。
裏返して慎重に剥がします

3、透明フィルムにステッカーが付いているのを確認し、貼りたい場所に近づけ位置を決めます。

4、位置が決まったらステッカーの中心から外に貼りつけていきます。外側から貼ると内側に気泡が出来てしまいます。

5、貼りつけたらプラスチックの定規のようなもので、内側から外側にステッカーを押さえます。

6、最後に透明フィルムをステッカーが付いてこないかを確認しながら、慎重に剥がします。この時に一気に剥がすとステッカーが付いてきて剥がれたり破けたりする可能性があります。

注意事項

凸凹したり汚れている面にはステッカーが張り付かない場合がございます。

作業を行う前に透明フィルムとシートがしっかりと貼りつくように優しく擦ってから台紙を剥がしてください。

Jewlliard人気ステッカー

Top